自主防犯システムの警Be(ケイビー)、防犯グッズ、防災グッズの販売の株式会社 眞照のホームページです。

株式会社 眞照

名古屋市中川区打出町中切547

営業時間 9:00~17:00  定休日 第2,4土曜・日曜・祝日 052-353-0113
  • ホーム
  • 会社案内
  • 事業案内・取扱商品
  • お問い合わせ
  • 新着情報

sideHead

警Be

避難所用ダンボールパーテーション

3番目のトイレ width=

ミラクルボックス

防災セミナー


そのまんま通販

Birthday PRESS

新着情報
2018-04-23 :

中部ライフガードTEC2018 【ご案内】

第6回中部ライフガードTEC2018
会期:5月17日(木)、18日(金)  会場:ポートメッセなごや

今年も出展いたします。
ブースは「A11」です。

「避難対策」として、ダンボールパーテーション「D3」、
多目的ダンボール家具「ミラクルボックス」
をメインに
展示します。
そのほか、防災セットなどもご紹介する予定です。

公式サイトで来場事前登録ができます。 
 → 中部ライフガードTEC2018

ご来場、お待ちしております!
 


   ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

   中部ライフガードTEC2018
   ダンボールパーテーション D3
   多目的ダンボール家具 ミラクルボックス


   ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2018-04-20 :

新商品のご案内

開けてすぐに食べられるおいしいパンの缶詰「パンですよ!」に
あんぱんをモチーフにした4つめの味 あずきミルク が新登場!

pan-desuyo.jpg
 
国産あずきのやさしい甘さにクリーミーなホワイトチョコがマッチした、
既存の3種類とはまったく違う新しい味です。
パンがほんのりあずき色でちょっとかわいいのも良いですね。

不動の一番人気はチョコチップですが、、スタンダードなレーズン、
甘さを抑えたコーヒーナッツも根強い支持があります。
あずきミルクも人気の味になりそうです。
 
 

   ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
 

ダンボールパーテーション D3
多目的ダンボール家具 ミラクルボックス
防災ギフトセット
中部ライフガードTEC2018

2018-03-11 :

減災ママとよた さま

10日土曜、「減災ママとよた」さまの防災講座で、防災用品の展示と
非常食の試食会のお手伝いをさせて頂きました。

まずは、近藤先生の講座です。
地震だけでなく水害や土砂災害についてもふれられ、身の守り方や
備えについてのお話しを聴きました。


防災しんけいすいじゃくでゲームを楽しみながら勉強しました。
gensaimama-tyt02.jpg

そして、非常食の試食です。
マジックパスタ、ライスクッキー、スイーツの缶詰など、みんなで
色々ためしてみました。
gensaimama-tyt03.jpg

 
何の備えもなく災害に遭ってしまうことは非常に危険です。
子どもとお母さんが一緒に防災・減災への取り組みを始めるきっかけに、
ぜひこうした講座に参加してみて下さい。

減災ママとよた さまの情報は こちら から 
 
 
    ゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

2018-02-27 :

港防災センター特別イベント 【ご案内】

毎年、春分の日と秋分の日を目安に行われている港防災センターの
人気イベント、防災ランチパーティーが、「あんしんの準備~非常食の
試食とおなはし~」として今年も開催されます。

近藤ひろ子先生のお話と、市販されている備蓄食品の試食、食品の
他に準備しておくと良い防災用品のお話もあります。
眞照は、「マジックパスタ カルボナーラ」と、ご飯が入ってそのまま
食べられる「そのまんまOKカレー」を提供しています。

こちらのイベントは事前予約制で、港防災センターのホームページに
応募用紙があります。
人気のイベントですのでお申し込みはお早めに!

日時:3月24日土曜 10時~13時
対象:小学一年生~大人 ※小学三年生以下は保護者同伴
参加費:一人300円
持ち物:マスク、タオル

港防災センターのホームページは こちら

多数のご参加、お待ちしております♪


  ||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||
2018-02-20 :

21世紀文明シンポジウム

三陸&東海防災フェスティバルのテーマは「伝(でん)」でした。
このイベントの3日前、14日にひょうご震災記念21世紀研究機構が
主催するシンポジウムを聴講しました。

名古屋大学 減災連携研究センターの福和先生の基調講演をはじめ
パネルディスカッションも大変聴き応えのあるものでした。
イベントを目前にしていた事もあり、パネリストの一人、東北大学
災害科学国際研究所の今村文彦先生の「備えの重要性と風化との
闘い-東日本大震災からの復興の今」はとても心に残りました。

今村先生の講演、三陸&東海防災フェスティバルのテーマ「伝」、
日本赤十字社のキャンペーン「私たちは、忘れない」、どれも風化
させない、伝える、備える、ことが大切だということです。
 
私たちは仕事として防災用品の販売をしていますが、ただ売れる物を
売ればよいとは考えていません。
防災用品の販売を通じて、備えることの大切さや災害から得た教訓を
伝えたいと思っています。また、イベントや避難訓練への出展をする
ことで、災害でどんなことが起きたのかを伝え、解決法やどう備える
べきかを一緒に考えたいと思っています。

 
    *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

ページトップ

株式会社 眞照(しんしょう)

〒454-0924

愛知県名古屋市中川区打出町中切547

TEL:052-353-0113

FAX:052-353-5122

営業時間9:00~17:00

定休日第2,4土曜・日曜・祝日

Copyright(c)  SHINSHO Co.,LTD. All Rights Reserved.